バシコ日記

自由奔放なお母さん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

続々2006

長くなっちゃったけど、今までのことを書いておかないと自分で整理できないので・・

さてハロウィンは当然行く気満々でした!
撮影したい物もたくさんあるし、天気が良さそうな日にふらっと一人で行けばいいや・・と思っていたのですが・・・
バシコ「今度ハロウィン行って来るよ(もはや堂々)」
ダンナ「オレもいこ~っと!」
バシコ「・・・行って来るってば」
ダンナ「オレもいこ~~~~~~っと!」
バシコ「・・・・いや、だから行って来るって・・・・」
車で行かれるのは楽だけどさ・・ぶっちゃけ二人で行くとコストが倍なんだよ。
・・とは言えずダンナとデートと相成りました。
娘っ子はこの直前に学校の遠足で行っていたので置いてきぼり。
二人でランドなんて20年ぶりだよ、スゲーー!!
キャv

「じゃあグーフィーに会えたらカメラお願いね!」
「おう!まかせとけ!」
「youが撮るといつも白目だからちょっと上から撮ってね!」
「・・・・おう、まかせとけ・・・」
とバッチリ打ち合わせもしながら行ったのに、グーちゃんに会うのはいつもダンナと別行動の時だった・・
今回も周りのやさしいゲストさんにお世話になりました。
いつも「あの・・写真撮っていただけますか・・?」と言うと「撮りますよ!(ニッコリ)」と言ってくださる方が必ずいらっしゃってありがたいです。
無事にパレードも見て、クーキースプーキーにも当選!!
ハロウィン堪能しました。
クーキーはエリア内で見るより、横っちょからの方が良く見えたのは秘密です。
素。

こんな写真しか撮れてないよ。
フツーに立ってるね。

あ、ダンナは私と別行動の時、大好きなカントリーベアを見に行ってました。
ご満悦でしたよ。
最近になってから「ぐあ~~!スターツアーズにも行けばよかった!」と後悔していましたけどね。
私も20年ぶりのランドデート楽しかったよ。
コストが倍なんて言っちゃってたのに、結局ごはん全部おごってもらっちゃってすみませんでしたっ!!!

そういえばパークではもっぱらカメラよりビデオ派なのですが
楽しいことがありすぎるとその日の帰りには忘れてしまうからなんですね。
興奮していると記憶中枢が働かないようで。
記憶力を機械に頼ります。
あとはカメラって腕がいるでしょ・・?
「今!今!」と思っても間に合わないよ。
ビデオならどんなに安カメラでも、腕がなくてもなんとなく映ってるよ。

娘っ子が小さい時にさえ買ったことがなかったビデオカメラ(その頃はお義兄さんのお下がりをもらっていた。撮ってなかったわけじゃないですよ)を今になってディズニーのために買うことになるとは・・

2005年のハロウィンから自分のビデオカメラを持って行くようになりました。
それまではいつも妹の物を借りてた。
もちろん妹のカメラはかわいい子供たちを撮るためのものです。
よっ!親の鏡!!
  1. 2006/11/24(金) 00:56:25|
  2. disney
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<僕たち三匹のコブタ! | ホーム | パン部長>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bashico.blog84.fc2.com/tb.php/12-72fe33a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

バシコ

Author:バシコ
性別:女
生息地:横浜
年齢:花の25才(娘が)
職業:生涯接客
好きな物:goofy
       ripslyme
       大福
       熊(西部系)


カメラになつかれない日々。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

ドウメイ

アバウト・リンク

当ブログはリンクフリーです。
もの好きな方はどうぞよろすく。
バシコ日記
管理者:バシコ
http://bashico.blog84.fc2.com/

お持ち帰りでお使い下さいませ。
mail:bashico@hotmail.co.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。