バシコ日記

自由奔放なお母さん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

史上最大の一日

2010030501.jpg
3月2日、誕生日当日にお休みだったので誕生日インをぶちかまして来ました。

私としては「グーフィーに会えて誕生日を祝ってもらえるといいなー」くらいの気持ち。
友達も来てくれるというので「グリで私を称えるといいよ」などど上から目線でいたのですが。
とんでもない一日になりました。
こんな一日はもう一生ないと思う。

この日を歌で表すとしたら
♪スター!どっきり!マ・ル・秘・ほ・う・こ・くーー!(ここハモリで)♪

ここからすっごく長くなりますよ。
読みたい方だけどうぞ。




まずは前日に来たメールから説明せねばなるまい。

「バシコちゃん明日何時ごろ行くー?何したいー?」とビスコの人。
8時くらいにブラブラ行こうかねー。グリできればそれでいいよ!

「今日残業になっちゃってさ・・・明日は早く行かれないかも・・・」とT姉さん。
全然いいよ!ゆっくり来てね!

「早起き関係は無理なんで、グリに間に合うように行くよ」とMヲちゃん。
ほんと、ゆっくり来てね!大丈夫だから!

全部のメールにのんきに返事をし、だらだらと就寝。
しかし!その時点で綿密な計画はすでに幕を明けていたのだ・・・

そして当日。
朝6時半には家を出なきゃなー、と5時半に起床。
6時ごろに娘っ子が起きて来て「おたんじょうびおめでとう・・・むにゃむにゃ」
と言い残し、また布団へ戻って行く。
ああー・・今日は誕生日当日だというのにオカンは遊びに行くよ・・ごめんよ・・・
今日会えないから朝起きて来ておめでとうを言ってから二度寝するなんてエエ子やな。
よし!決めた!今日はなるべく早く帰って来るようにするよ!!

予定通り8時に舞浜着。
すでにビスコの人が来ていてくれていた!ありがとう!
T姉さんからは「やっぱり寝坊しますた・・」との連絡が。
それでもオープンまでには来てくれて、朝一グリの準備オッケーだし!
よーし!朝からグーフィーさんに絡みまくっちゃうぞ~!

別名、平日のパラダイスと呼ばれているプラザグリに向かうと
・・・あらっ?見慣れたお顔が・・・Mヲちゃん!?
ははーん、Mヲちゃんが遅れて来ると言っておきながら実は来ていたというサプライズってやつか!
しかも肝心な瞬間にワンデーさんに頼まれたらしくグーフィーとゲストの写真撮ってるしw

グーフィーとゲスト・・・


グーフィーとゲスト・・・・・?




グーフィーと娘っ子・・・・・・・・!!!!!!



ちょっとまてーーーーーい!!!!!!


プラザに崩れ落ちるオカン。

そりゃそうだろ。
さっき家にいたんだよ?うちの子。

第一声は「何やってんだ!オマエ!」だったよ・・・


何が起こったのかわからずにそばでオロオロするグーフィーw
オカンはグーフィーそっちのけで娘っ子にハグwww
「あのねっ!この子はうちの子なんだけどねっ!朝家にいたのねっ!でもここにいたの!」
腰が抜けた状態で涙を流しながら訳がわからない説明をするオカン。
グーフィーに向かって「イエーイ!娘でーーっす」な娘っ子。
それを取り囲んで盛り上る友達。

なにコレ。
なにこの状況。


結局友達がグーフィーに状況を説明。
グーフィーまでもが一緒に「よかったねー!」と喜んでくれました。
その際、何回かハグをされたらしいんだが正直覚えていない。


やる・・・こいつらはやると言ったらやる奴らだ・・・
しかしここまでのサプライズは考えてなかった・・・
つまり夕べ残業だったというのも、朝は早く行かれないと言ったのもすべて伏線。
前々から娘っ子と連絡を取り
「お母さんが家を出たら少しずらしてから出かけておいで」と計画を練っていたのだ・・・
それぞれ遠く離れたゲートからインさせ、グーフィーのところで落ち合う。
どこから“ドッキリ大成功”という看板を持った夏木ゆたかが出てきてもおかしくない!
キャップの小野ヤスシも大喜び!の大成功っぷりだよ。
素人さんにこんなドッキリ仕掛けられるもんなの?
絶対テレビ局かかわってるでしょ?


とりあえず心を落ち着けたところで
「この状況を誰か(ヒマそうな人)に話したい・・・」となったんで
迷わずスミーさんのところへw

「スミー!ちょっと今日の朝からの事を全部話すから聞いてっ!」というと
「おー、いーよー」とサラッと引き受けてくれましたので思う存分語りつくしました。
スミーさんも超感激してくれて、なんだか知らないけど
「母子がここにいるなら、オレがお父さんになる」とか言い始めたので
今後3人でシンデレラ城に新居を構える運びとなりました。
知ってる?スミーったらあのメタボな腹チラリのマリンなシャツの中に
ステキな指輪を隠し持ってるんだぜ。
左手の薬指にはめられて、誓いのキスをされたからにはしょうがない。
娘っ子・・・新しいお父さんだよ。
仲良くしてね。


完全に魂が抜けた状態でもうどうしていいか分からず・・・
とりあえずリズメロで盛り上ることに決定。
しかしこの日空いてたわー。
3月ってこんな?
みんなバシコの誕生日だから遠慮してくださったのかしら?と真剣に考えるほど。

ここで突然AクAクちゃんが現れる。
ギャー!どんだけサプライズ仕掛けてあるんだ・・・もう怖い。
更に気絶の人からお祝いメールが!
今日を覚えていてくれただけでも嬉しいのに、すごいプレゼントが添付されてた。
ひー!これはすごい・・・当然すぐに娘っ子に見せびらかす。
ありがとう!ほんとにありがとう!!


その後まんまと気持悪いほうの熊とも会えて
(パーク自体がガラガラですから熊まわりは言わずもがな)
散々遊んでもらい、もう今日の目的はすべて終了でいいです状態に。
あ、娘っ子にとっては試練の時間でしたな。
娘っ子は昔からウエスタン熊全般が怖いのだ。
それなのにアルのほっぺにチューまでさせられていた。ごめん。
ウェンデルは相変わらず男前だった。
やっぱり新しいお父さんはウェンデルに決定。
娘っ子家出決定。

しかしその後、伏兵登場。
やっぱりパンチートと結婚することにしました。
私・・・トリジンを産むよ!!

そういえば午後にランドでまたグーフィーに会えたのですが
「あっ!朝泣いてたお母さんだー!」と言われたw
今朝の記憶が曖昧だと言うと、もう一回写真を撮らせてくれました。
ありがとう。


当初の予定ではシーにグーグリに行こうと思ってたんだけど
娘っ子が来たんだったらもうランドだけでいいよ!となってたら
ビスコの人が「娘は私がエスコートしとくからシーに行って来い」と言うので
お言葉に甘えてシーへ。←その間ビスコの人が娘を食っちゃわないか不安w

シーでもグーフィーにお祝いしてもらい大満足だー!
しかしグーフィーさん私に対して「いくつになったの?」と聞くとはいい度胸。
言ったらその場の雰囲気が悪くなるくらいの年です。

最終的にギデオンと結婚することになり(これだけは娘っ子に大反対された)ランドへ。

私がいない間、ビスコの人は娘っ子とキャラの写真を撮りまくってくれていた。
そのグリーティングスキルのすごさに圧倒されている娘っ子。
フリーのミッキーと写真撮ったことなんてないんじゃないか・・・?
エスコートありがとう!
娘を食わないでねとか言ってすみませんでした。

その後はリズメロ2連続で大盛り上がり!

この日はすごく寒くて、みんな体が冷え切っていたのでとりあえず暖かいところへ。
暖まりながらEパレを待ち、最後にステキ機関士さんを愛でて帰ろうということに。
・・・なったんだがこれもすべて仕組まれていましたからw

もうすぐEパレ来るよー、となったんで外に出たところ
「どーもー」とサラッとI堂さんが待っていた。
ええええーーーーーー!!!!
だって今朝「今日誕生日インだったよね?楽しんでね!」的なメールくれたじゃん!
まさか来るとは思わないじゃん!

ああ、楽しかったなあ・・・みんなで見たEパレ。

またもや体が冷えたんで暖かいところへ入り、改めて今日のお礼を言っていると
「ハイ、プレゼントタイムでーす!」
・・・いや、もういいって!
ここまでしてもらってプレゼントとかマジ要らないって!
「まあ、まあ」と渡された箱を開けると・・・
わあ!私が前から見るたびに可愛いと言っていたブロンズグーフィー・・・


と一緒にペコスの予約票・・・・・!!!!


それが今朝からちまちま増えて続けていた人数ぴったりの7人分。
それもこれもあれもどれも初めから計画されていた事だったのか。
「さ、おなか空いたしメシ食いに行っくよー!」とか言われても。
こんなの我慢できるわけないでしょ?
泣くでしょ?
ものっすごい泣いた。
パークの中とか気にせずにものっすごい泣いた。
私ね・・こんな事してもらうだけの人間じゃないんだよ・・・
私のために何をこんなに労力使ってんだよ・・・もったいない。

グシャグシャのボロボロになりながらペコスへ向かう。
その時パークの空には花火が上がっていた。
完璧なまでのシナリオ。
やっぱりテレビ局が関わってるでしょ。

ペコスではグーフィーが可愛くて
ミッキーがかっこよくて
サムが面白くて
カンカンが素晴らしくて
肉がおいしくて
みんなが楽しそうで
娘っ子が最高の笑顔で
私は胸がいっぱいでした。

私は当然のことながらかなりいい年の大人です。
こんな年になってからここまでお祝いしてもらうことなんて想像もつきませんでした。
帰りの電車で娘っ子に計画メールのやりとりを見せてもらってまた泣きました。
今もこれを書きながら泣きそうです。

そうそう、娘っ子も最後のペコスは知らされていなくて
結局は母子でサプライズパーティーをしてもらっちゃったんだよね。
うーん、私達ってなんなんだろう。
だってこっちはなーんにもしてあげたわけじゃないんだよ。
いつもしてもらってばっかり。
いつか娘っ子が大金持ちになる予定なので
その時にはミッキーとグーフィーの頬を札束でたたいて一日拘束します。
みんな、好きにしてください。
その日をお楽しみに!

さて、この日さまざまな男を渡り歩いた私なんですが
全員に結婚するって言っちゃったけど、そういえば家に一人いたわ。
大本命が。
みんなゴメン!
やっぱり結婚できないや!
私と娘っ子が遊び倒してるあいだにパソコンになにやら取り付けてくれたダンナ、
この日記が書けたのもあなたのおかげです。
めっちゃ速くなっとる!やる気出るわー。

2010030502.jpg
  1. 2010/03/04(木) 23:58:56|
  2. disney
  3. | コメント:0
<<星型にするべきだった | ホーム | 悪友来襲>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

バシコ

Author:バシコ
性別:女
生息地:横浜
年齢:花の25才(娘が)
職業:生涯接客
好きな物:goofy
       ripslyme
       大福
       熊(西部系)


カメラになつかれない日々。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

ドウメイ

アバウト・リンク

当ブログはリンクフリーです。
もの好きな方はどうぞよろすく。
バシコ日記
管理者:バシコ
http://bashico.blog84.fc2.com/

お持ち帰りでお使い下さいませ。
mail:bashico@hotmail.co.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。