バシコ日記

自由奔放なお母さん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

香港日記6~カワイイもの整理の三日目・後編~

やる気があるうちにモリモリ書く。
午前中のファンタジーガーデンですべてを使い切った気持ちでいた二人だが
カワイイものにやられまくりんぐタイムはまだまだこれからだったのだ。

まずはパークに戻ってウォーターワークス!
2010073001.jpg
トイスト3を観た今となっては胸キュンのバズ。
もっと写真撮れば良かったなー。


ウォーターワークスに関しては、事前に姉エリコンビから
「パレードスタート地点で見てからぽてぽて移動すればメインストリートでもう一回見られるよ」
とアドバイスをもらっていたので、とりあえずファンタジー・トゥモロー方面へ。

ではまずビデオ撮影をしようと
後からメインストリートへ移動しやすいファンタジー側最前列にスタンバイ。
これが間違いだった。
パレードルートは全面的に立ち見だったんですが
ファンタジー側にはパレードが始まってから続々とゲストがなだれ込んで来る・・・
「私達ずっとここで待ってるんですよぅ・・」なんてのは一切通用しない。
後から来たゲストもぐいぐい最前列に入り込んでくるのだ。
そしてあらゆる隙間からカメラを持った手が伸びてくるのだ。(もちろん頭の高さより上)
パレードが始まってしまうとトゥモロー側には渡る事ができないので、あっち側はいたって平和。
平和どころかガラガラ。
この時撮ったビデオには「ノー、ノー・・ソーリー・・・」という弱々しい私の声が入っている。

いやー、失敗失敗・・それでもパレード全体の雰囲気は撮影できたし!と
メインストリートへ移動して、こんどはカメラで撮影するよ。
メインストリートの空いてること。
今度は後からつめかけるゲストも一切なく余裕でスタンバイ。

ウルフがやたらと絡んでくれました。(右端に写っているのは水対策のタオル)
2010073002.jpg

高飛さんがやって来た・・この一回で写真なんて撮れるかなあ・・ドキドキ。
2010073003.jpg

「あ、日本のグヲタ発見!」の瞬間。
2010073004.jpg

からの怒涛のポージング。
ビシッ!
2010073005.jpg

日本人にはお辞儀ですよね。
2010073006.jpg

ほれ!
2010073007.jpg

まだまだ!
2010073008.jpg

撮れたー?
2010073009.jpg

き・・気遣いはんぱねぇ!!!

グーフィーの気遣いにぽわりんことなっていたのでミッキーは撮れず・・
なんとかミニーさんと
2010073010.jpg

一番後ろにいたので撮りやすかったドーピーを撮影。
2010073011.jpg

あとこのアーミーさんには寄ってたかって遊んでもらった。
なぜか脇の下に水をかけたがる香港アーミー・・・なんなんだ。
2010073012.jpg

これは最後の乾かし係。
2010073013.jpg

なんだかんだでウォーターワークスでもとてもいい思いをして
ここで初めてアドベンチャーランドへ。
(ここまでの一日半、ほぼファンタジーガーデンとメインストリートにしかいなかった)

ライオンキングを観るのだーー!!
2010073014.jpg
正面のなかなか良い席に座って待っていると
マキヲちゃんから「このショーは本当にすごいよ!泣くよ!」との前説が。
ヒィー!楽しみすぎる!!
その後「あっ!あんまりハードル上げないで!」と自分の前説へのフォローがw(いつものこと)

でもね・・どんなにハードル上げておいても大丈夫だった・・・
こんなに歌の上手い人たちが一日に何回もここでショーをやってるなんて。
贅沢すぎる。
もちろん本気で涙を流して原野劇場を出ました。
これ日本に来ないかなあ・・通うなあ。

「さて、こっからどうしようかねー。バッシュ観て・・やっぱ最後はファンタジーガーデンで締めるか」
などど言いながら歩いていると、チデのアドベンチャーランド整列に遭遇。
どうしよう・・でもラストグリはグーフィーに会いに行こう!と話がまとまったところで
チデグリの列で仕事をしている兄さん(※)を発見。

※兄さん:ホテルのグリを初め、よくグーフィーのそばにいたキャラキャプさん。
     この旅で大変お世話になり、かつ迷惑もかけていた。
     鼻息荒く「ももももう一回並んでもいいですかっ?!」と言う私達に
     いつもニッコリと「もちろん!」と答えてくれた忍耐力のある人。

チデよりも兄さんと写真を撮りたいと思い、話しかけてみる。
「一緒に写真撮ってもらえませんか?」と言うと
「ええっ!私と?!」と驚いていました。
「色々親切にしてくれてありがとうございまいた。明日日本に帰ります」と言えてよかった。
兄さんと写真を撮ってそこを離れようとする私達に
「えっ!チップとデールとは写真撮っていかないの?」と驚いていましたが
「グーフィーに会いに行かなきゃいけないんでーー!」と言うと笑っていた。
ああ、初日に親切にしてもらったバーベキューのお姉さんとも写真撮ればよかったなあ。


この旅最後のバッシュ!
結局何回観たんだろ。
2010073016.jpg

そして最後のファンタジーガーデンへ。
この日初めてミッキーにも会ったw
2010073015.jpg

詳しくは最終日日記で書きますが、私はこの旅でグーフィーに会えるのがここで最後だと思っていました。
最後だと思えば色々掻き捨ててしまえ!と恥ずかしいこともしてやったんぜ!
ざまあみろ!
2010073017.jpg
でもこれ私からしたんじゃないもーん。
グーフィーがしてきたんだもーん。
こんな事したことないから、鼻と鼻を合わせるのかと思って(ミキミニ気取りで)
鼻をくっつけたらそのままグーフィーがズルズルと鼻を下げていったのだった。
あ、鼻と口なのかw
しかし今度はグーフィーが鼻を下げすぎたので、結局鼻対アゴになった写真。

パークガイドによるとファンタジーガーデンでのグリーティングは18時半まで。
いよいよこれでお別れだねー・・と最後の見送りをして去ろうとすると
あ・・れ・・・?なんだかまだ終わりの雰囲気じゃない・・?
まさかねぇ、だってもういい加減暗いし。

と思っていたらもう一回やって来たーーー!!!
2010073018.jpg

こわい。
2010073019.jpg

でもこんな時間にもうガゼボの整列に並んでいるゲストなんていないんですよ。
ファンタジーガーデン自体がほぼ無人状態なんですよ。
そしたらね、みんなガゼボから出てきちゃった。
2010073021.jpg

そんなわけでこの日やっと会えたミニーさん。
2010073020.jpg

ここからの30分は今思い出しても夢だったとしか思えない。
私のカメラが夜は使い物にならなかったので、写真がほとんどないのが残念だけど。
グプルにばかりギャイギャイ言っている私達にミッキーが嫉妬w
グーフィーと写真を撮っている私の前に無理矢理入ってくるミッキー。
私の持っていたグーぬいばを見て「なんでグーフィー?!」と詰め寄るミッキー。
世界の恋人をそっちのけってありえないよね。
向こうでプルートと漫才を繰り広げているマキヲちゃんを見ながら
「あいつら何やってんだろ」と立ち話をするグーフィーと私。
(ここはいい写真が残っているんだが、私のカメラで撮ったやつじゃないんだよな)
プルートにエルボーをかまされたままガーデンの出口まで連れて行かれ
「さあ一緒に帰ろうぜ」なプルートと私。
KISHIN先生の撮ったトゥーンタウンの写真の中に私達が入っていると思ってください。
キャプのお姉さん(激カワ)とも名前を教えあったりして本当に楽しい時間でした。
「香港では楽しい時間を過ごせましたか?」と聞かれたので
「すっごく!!!」と答えてきました。
あったりまえだい!!
2010073022.jpg
みんなにバイバーイ!して本日のグリーティング終了。
ありがとうファンタジーガーデン。
またいつか絶対来るよ!

二人して呆けたまま香港で初めてにして最後のアトラクション、フィルハーマジックへ。

ビデオ撮ろうかなー、という私に
「そういうんじゃないよwww」とマキヲちゃん。
ずっとミッキマウスレビューみたいなやつだと思ってました!
メガネかけてね、タイプだったのか。
そして主役がミッキーじゃなかったことにも衝撃。
2010073023.jpg
最後に花火を見て、丸々一日パークを楽しみ尽くしてアウト。
花火見ながら一日を思い返して、幸せすぎて泣けた。

さて、いよいよ明日は帰国です。
明日はパークにも行かないし、朝ごはん食べて帰るだけかあ。
寂しいなあ・・と思っていたらグヲタのシナリオはまだ終わっていなかった。


香港日記7に続く。





  1. 2010/07/30(金) 23:00:27|
  2. 海外
  3. | コメント:0
<<メモったのに | ホーム | 香港日記5~カワイイもの整理の三日目・前編~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

バシコ

Author:バシコ
性別:女
生息地:横浜
年齢:花の25才(娘が)
職業:生涯接客
好きな物:goofy
       ripslyme
       大福
       熊(西部系)


カメラになつかれない日々。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

ドウメイ

アバウト・リンク

当ブログはリンクフリーです。
もの好きな方はどうぞよろすく。
バシコ日記
管理者:バシコ
http://bashico.blog84.fc2.com/

お持ち帰りでお使い下さいませ。
mail:bashico@hotmail.co.jp

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。